心理学を応用したテレアポ、飛び込み訪問です。

アクセスカウンタ

zoom RSS 新規開拓で結果が出ないと悩んでいる方へ、視点を変えた営業すると結果も変わる

<<   作成日時 : 2017/06/20 16:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

新規開拓の営業で多い悩みと言えば、

・見込み客が少ない・・・
・新規成約が少ない・・・
・売上げも少ない・・・

と言ったように
結果が出ないことに対する悩みです。

あなたも営業していて
結果が出ないと悩んでいるのならば、
その悩みを解決出来る方法があります。

まずは「結果を出さないといけない」
と思う気持ちが強くなってしまうと
プレッシャーばかり強くなって
良い方向に行くことはありません。

それよりも気持ちに余裕を持って
広い視野で営業して行くことの方が
良い結果につながります。

たとえば、
飛び込み訪問で結果が出ないのであれば
その訪問の仕方を変えます。

従来の訪問と違う入り方をすることで
相手に違った印象を与えることが出来ますし、
自分も新鮮な気持ちで訪問することが
出来るからです。

テレアポでも同じことが言えます。

あなたが使っているテレアポトークで
アポイントが取れないのでしたら、
そのトークを違うトークで試して見ると言うのも
ひとつの方法です。

相手の反応も違ってくるのが分かりますから、
今までと違う結果を得ることも可能になるからです。

このように今までまったく反応無かったのが
視点を変えた営業方法を試すことで
相手の反応も変わってくれば、
これからの結果も期待出来るように
なると言う訳です。

今までの営業スタイルにこだわらず
視点を変えた営業をして見て下さい。

きっと悩んでいたことが
うそのように感じられますよ。

どうぞお試しください。

その視点を変えるにはどうしたら良いのか知りたい、
あるいはテレアポトークや飛び込み訪問について
実践的な「最新の営業方法」を知りたいと言う方は、
こちらにも参考になるノウハウがありますので
ご覧になって下さい。

初心者でも、最初の1件で成功する「営業方法」


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
新規開拓で結果が出ないと悩んでいる方へ、視点を変えた営業すると結果も変わる 心理学を応用したテレアポ、飛び込み訪問です。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる